趣味の話題や忘備録(的な)情報のページ
くろねこ自由気ままな日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

TVをモニター代わりに

こんばんは くろねこです。

三回目の緊急事態宣言は徐々にエリアを拡大してます。
そのうち、日本全国に拡大するのでは と思います。
でも人流は止まらない。そんな感じがします。

さて、今回はTVをPCのモニターにすることをアップさせていただきます。

(目次)

 

モニターの調子がよくない!

2017年のある日、「和室に設置してあるPCのモニターがおかしいよ」 と言われました。
和室PCは旧型デスクトップのWindowsマシンです。
DVDやCDの再生 & 画面は大きく との要望に、引退した旧型PCを転用したものでした。

f:id:kuronekofreedom:20210514233020j:plain

壊れてしまった 初代ワイドモニター

モニターは我が家での記念すべき初代ワイドモニターです。
記憶は定かではありませんが、2006~7年頃、購入したもので、それまでの4:3比率の17インチモニターと高さがほぼ同じ19インチワイドモニターです。

インタフェースは、DSUB、DVIの入力コネクタがそれぞれ1系統ずつ。
スピーカーはついてません。

かれこれ、干支ひとまわりの時間が経過したことになります。
しかし、稼働時間はオフィスに比べると半分以下です。

調子が良くない」と言うのは、
省電力モードから復帰しないことです。
再現は難しい(詳細な検証には多大な時間が必要)のですが、省電力モードになってからある一定の時間が経過すると問題が発生するようです。
その「一定の時間」を探し当てたところで、故障が治るわけではないので、調査は省きました。

ちなみに、PC側の問題では無いことは最初に切り分け済みです。
(別のノートPCを接続して同様な問題が発生すること確認済みです。)
また、入力コネクタはDSUB、DVIどちらも同じ状況です。

この問題の暫定的な解決方法は、
モニターの電源ケーブルをコンセントから抜き、待機電力が無くなった後、コンセントに接続して電源をオンにすることで復帰しました。待機電力の消費はだいたい10秒くらい。コンセントの抜き差しは手間なので、スイッチ付きコンセントを使って、騙し騙し使ってもらってました。

もともと、利用頻度が少ないので我慢してもらってましたが、それから約一年後(2018年)、ついに、PC起動時も映像信号なしで省電力モードになり、一切、映像を表示することはありませんでした。
この日、モニターさんは、天に召されました(合掌)

代用品は、屋根裏の奥にしまわれていた4:3モニターを現役復帰させました。
久しぶりに見た 4:3比率のモニターは、何か斬新な感じになりました。

f:id:kuronekofreedom:20210514233405j:plain

屋根裏で眠っていた旧型モニター

PC用モニターの要件

  • 表示能力 解像度
    FULL HD 1920x1080 はmustです。
  • 入力インタフェース HDMI DVI DSUB
    買うなら、HDMIはmust
  • 音声関連
    スピーカーはあるほうが良い
  • モニタースタンド
    高さ、回転、角度調整したい
  • 画面サイズ
    どうせ買うなら、24インチ以上かなと…

要望数の上昇とともに価格も上昇します(汗)

購入検討

PCモニター販売の主要メーカーの製品をネットで探しますが、やはり、高いですね。

2018年当時の価格 24インチクラス
delliodataiiyamaの低価格モデルでも30,000~40,000円からです。
すべての要望(要件)を満たすとなるとこの価格帯では少ないです。

メインモニター(24インチ)を転用して、良いものを買うか?

ホームセンター

そんな、悶々とした日々のある日、買い物で近所のホームセンターに出掛けました。
くろねこ自身はこれと言って目的があったわけでは無いのですが、DIYの材料や道具類、家電製品を見るのが好きなので、いろいろ画策するための大事なひとときです。
ペットコーナーの猫ちんチェックも楽しみのひとつです。

この日もいつもと同じように物色していると、テレビの販売コーナーで、映画のブルーレイを再生してました。同じソースの出力を複数のテレビで表示してます。
流れていたのは、アバターだったと思います。その映像と音声に引き込まれるようにテレビコーナーに。
置いてあるテレビは50インチ以上のものから32インチまでさまざまです。

メーカーはアイリスオーヤマが多く、サイズの割に低価格でした。ざっくりでしたが、32インチで25,000円程度、40インチで33,000円程度です。

テレビなのでHDMIコネクタは標準装備、外付けHDDを接続すれば録画もできる。チューナーは地デジ、BS、CS対応で、もちろん価格によってはWチューナー搭載モデルもあります。

正直言って、安かろう悪かろう と思ってましたが、映像が思ってた以上にきれいでした。びっくりしました。

くろねこの心の声)
おいおい、値段の割にきれいな映像だよ。

自宅に戻り、総合的にどうなのか? 考えます。

テレビをPCのモニターとして使ってみるか?
まず、調査対象のテレビを絞り混み、ネットで口コミも調べます。

テレビはアイリスオーヤマの32インチと40インチで検索してみました。

そこで、目をつけたのが、LT-32A320です。32インチのテレビです。

口コミも良いです。密林ショッピングモールでは、22,000円でした。在庫あり。

  • HDMI ・・・ 2系統
  • USB ・・・ 系統、 HDD接続で録画可能
  • 表示解像度 ・・・ 1366 x 768

解像度が低い!

う~ん

だんだん考えるのが面倒になって、
「ボチ」とショッピングカートに!

ダメならそのとき考えればと思ってるくろねこでした。

3日くらいでテレビが届きました。
箱の軽さに驚愕でした。

f:id:kuronekofreedom:20210514234235j:plain

アイリスオーヤマ LT-32A320

脚を取り付け、アンテナケーブルを接続。
電源オン!
地域設定を行いテレビが起動します。

f:id:kuronekofreedom:20210514234350j:plain

LT-32A320のコネクタ類

テレビを表示し、番組が流れます。
ホームセンターで見たようにきれいな映像です。
気分よくチャンネルサーフィン!!

 

気づくと後ろに、ただならぬ気配!

振り向き終わる前に「これワタシのPCに繋げてよ」と「キターーーーーーー」

ということで、いろいろ考えるまもなく、献上することに

結局、このアイリスオーヤマは、和室のテレビとなり、DVD再生用としてPCを、録画用にUSB外付けHDDを繋ぐことで落ち着きました。

一点、搭載されているスピーカーから流れる音声、くろねこにはもの足りませんでした。
まあ、安いからいいかにゃ。テレビ観れるし。

使ってみてわかったこと

  • USB HDDの2台接続
    USB HDDを2台接続しても、録画用として指定できるのは片側のみ。
  • 気になっていたPC接続時の解像度は?
    にゃんと 1920 x 1080 で表示されました!
    よくよく調べてみると、
    HDMI対応入力解像度:480i、480p、720/60p 、1080/60i、1080/24P、1080/30P、1080/60P」ということが確認できました。
    なかなか気が付かないところに情報ありました。

アイリスさん もっとわかりやすくした方が良いですね。
「なんだ、1366 x 768 しか表示できないんだ。残念!」と思ってしまいます。

あれから2年

テレワーク用のPCモニターとして使うことが多くなりました。和室には炬燵があるので、冬場はちょうどいいのです。
しかし、大画面のWindows10は迫力ありますネ!

f:id:kuronekofreedom:20210514235140p:plain

1920 x 1080 で表示した状態(Windows10)

ところで
このテレビを没収した本人は、もっぱら、リビングのメインのテレビを占有することが多くなり、この和室テレビは使ってません。

ノートの外部モニター

2020年、緊急事態宣言で一気に進んだテレワーク。
会社では外部モニターをノートに接続して使用しているのですが、PCをいざ自宅に持って帰り、お仕事しようとすると小さなノートPCの画面(13インチ程度)では小さくて見えない! という方が多いのです。

くろねこさん、会社で余ってるモニター無い?」とか「モニターっていくらするの?」とかよく聞かれるようになりました。
そういう方には、このアイリスオーヤマの32インチモニターをお勧めしてます。
コスパのほかTVやレコーダーとしても利用できるので・・・。

くろねこの知ってる限り、3台は同じLT-32A320を買ったとのお話聞いてます。

今回の記事がどなたかの参考になればと思います。
なお、くろねこアイリスオーヤマさんの回し者ではありません。(念のため)

それでは、また。

 


くろねこ自由気ままな日記

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記