免許証 更新してきました!

こんばんは くろねこです。

関東地方は晴天に恵まれ、日中は20℃超えのとても過ごしやすい一日でした。
予報では強い南風が吹くと言ってましたが、穏やかでした。

f:id:kuronekofreedom:20211112205203j:plain

11月なのに穏やかな陽気

運転免許証更新

今日、免許証の更新に行って来ました。
5年ぶりにゴールド復帰です!

すごく嬉しいです
( ≧∀≦)ノ

もちろん安全運転の賜物です(^_^;)

f:id:kuronekofreedom:20211112205324j:plain

「車に保管して、いつでもチェック!」だそうです

前回の更新(2016年)直前、
飛び出したにゃんこを避け、車線(黄色)をはみ出したところを若い(チャリ)警官に停められ反則取られたのです。
それまで、ゴールド免許制度開始時からずっとゴールドでしたが、免許と共にブルーになったわけです
若い警官は「そんな猫は見てない!」の一点張りでした。
●| ̄|_

f:id:kuronekofreedom:20211112205458p:plain

そんな猫は見てない!

あれから5年、飛び出したにゃんこの恩返しは残念ながらありません。
まあ、いま、この自分がいるのは、もしかしたら、あのにゃんこのお陰なのかなって思ってます。

f:id:kuronekofreedom:20211112205604p:plain

恩返しは・・・

更新はゴールドなので地元の警察署で可能で更新料も少し安くなってます(嬉)

ゴールド免許って?

平日金曜日の免許証更新センター(地元警察署)は、ご高齢者と主婦層がほとんどです。皆さん当然ですが、ゴールドです。

受付を済ませ、記載事項確認、視力検査、写真撮影、ビデオ講習、免許証受け取り の流れです。

テキパキと処理が進むはず…
と思ってましたが

・ ヨボヨボで動作が非常に遅い
・ 耳がほとんど聞こえてない
・ 対応してくれている警察官との会話が成立しない

など

申し訳ないけど、ゴールドどころか免許そのものを持たせるのは???

もちろん、さまざまな理由で運転せざるを得ない事情がある方がいるのも事実です。
しかし、少なくともゴールドはNGではないでしょうか?

免許だけでなく、これからいっそう進む高齢化社会に対して、もっと「やさしい」社会を実現しないといけないですね。

はなしを免許に戻します。
高齢者と同様に、ペーパードライバさんのゴールドもNGです。乗らない(乗れない)から、当然、事故も違反もありません。だからゴールドというのは短絡過ぎる発想です。

車好きの友人との会話では、
「ペラっペラの免許」で… まさにペーパードライバだよね と

悲しい事故を無くすためにも
ゴールド免許の対象者の見直しと定期的な技能講習(要合格)の実施は、必要ではないでしょうか?

f:id:kuronekofreedom:20211112210322p:plain

記憶に新しい悲惨な出来事

ご高齢者は来年から技能講習が実施されることになりました。対策の一環として良いことと思います。

また、ゴールドに限りませんが、
運転に支障がでるような問題を抱えたドライバが運転する車が、同じ道路上にいることをすべてのドライバが意識しなければいけないと強く思いました。

道路交通法改正

最初の免許(自動二輪)を取得して ん十年
道路交通法もいろいろなところが改正されてきました。
昔はドアミラーも反則(整備不良)でした(古)

特に あおり運転に関する罰則についての説明がありました。
ここ毎日のように あおり運転 のニュースが流れ、日常茶飯事的な事件でもあるので、ビデオ講習でもここ一番の感じでした。

流れる映像で、白いBMWガラケーお◯なが出てくるのではと、ヒヤヒヤしていたくろねこでした(笑)

 

無事、講習も終え、久しぶりのゴールド免許に「お帰りなさい」と。
写真の自分に時の流れを感じたくろねこでした。

f:id:kuronekofreedom:20211112211602p:plain

 


くろねこ自由気ままな日記

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記