旅立ちの日に

こんにちは くろねこです。

早いですね。もう4月です。
4月最初の週末、各地の桜の名所は多くの人出でにぎわっているようです。

f:id:kuronekofreedom:20220402163341j:plain

さくら満開

 

花冷えの週末

先日まで初夏のような陽気でしたが、4月に入っったとたんに2月並みの気温の低さ

くろねこは以前の記事に書きましたが、
4/1はコートを脱ぐ!
と決めています。それより早くなることはOKですが、4/1以降は絶対に着ないというのが自分のルールです。
逆に、コートを着るのは、12/1と決めてます。それより前にコートを着ることはありません。

4/1、最高気温は12℃、最低気温は3℃ とても寒い一日でした。
街はコートやジャンパーを着た人がほとんど、
Yシャツ+スーツのみのくろねこは泣きそうな状態でした。

f:id:kuronekofreedom:20220402163539j:plain

さくら満開

年度末恒例の作業

初々しいスーツを着た新入社員が入ってきました。
今年の入社イベントは、従来通り(コロナ前と同じ)に進めることになりました。
徐々に「日常」が戻ってきたようです。
ただ、2020年度入社、2021年度入社の社員の退職もいつも以上に多く複雑な思いです。

くろねこは、社員の増減や異動に関する作業を担当しているので
ひとつの大きなイベント(作業量が大きい)のと体調不良が重なり、
ここ数日は深夜まで作業を余儀なくされましたが、関わった作業に伴う、トラブルはなく、昨日(4/1)の夕方は、体調も回復したことから友人とちょっとだけお酒飲んじゃいました(喜)

4月最初の週末の新宿は活気が戻っていました。
通常期に比べれば、まだまだですが、それなりに人手も多く、入ったお店も席が空くことはありませんでした。

久しぶりの楽しいひととき、緊張した作業からの解放感もあり、あっという間に閉店の時間に

まもなく23時になる新宿駅は、非常に多くの人で溢れてました。

ホームに行くと、ホームウェイ25号(30000系EXEα)の空席があるとの表示にすかさずチケットをGET!

f:id:kuronekofreedom:20220402164103j:plain

ホームウェイ25号(30000系EXEα)

この列車は本厚木行きなので、最悪寝過ごしても 箱根湯本や小田原ということはありません。

f:id:kuronekofreedom:20220402164222j:plain

座席は9号車の後ろ側

安心して、チケット記載の座席に着席します。

f:id:kuronekofreedom:20220402163935j:plain

くろねこが乗車した9号車の乗車率は6~7割程度でした。

静かに走り出す、EXEαのリクライニングシートで、静かに眠りにzzz

ちょっと閉じたはずの瞼をあけると海老名でした。

やっちまった!

あわてて、反対ホームの最終急行新宿行きにダッシュで乗り込みます。

結局のところ、新宿から急行で帰るよりも時間をかけてしまったようで、自宅に帰ったのは25:00近かったです。

_| ̄|○

コートを着てないくろねこは全身冷えきってしまい、ちょっとやばい状態でした。

旅立ちの日に

ちょっと遅くなりましたが、
この春、ご卒業されました皆様、おめでとうございます。
袴姿の女子大生さんは、3回目のコロナの春、
マスクも大きくファッショナブルになりましたね。
先週も今週もそんな袴姿の学生さんを多く見かけました。

♪ 白い光の中に 山並みは萌えて 遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ・・・ ♪

新社会人生活の中でうまく時間を見つけ、自粛生活時にできなかったことをやってみてください。

f:id:kuronekofreedom:20220402164944j:plain

勇気を翼にこめて 希望の風にのり

そして、今日(4/2)、遅く起きたくろねこは、
いつもなら、FMyokohamaを聴きながら、朝食の準備をするのですが、
今朝は何となくテレビをつけて準備を始めました。
たしか、番組は「ウェークアップ ぷらす」(読売テレビ系)だったと思います。

音声だけ聴きながら準備するのですが、何気なく画面を見ると、
次の瞬間、それまで正常に映像を表示していた画面に白い靄がかかったようになり、
変な演出だなあと思ていましたが、2~3分しても変わらず、これはおかしいと思い、
チャンネルを変えてみます。
他のチャンネルも同じ状態!?

すかさず電源再投入するも、映像は直るどころか縦線が何本も出ているだけ
音声はクリアに聞こえます。
チューナーか? と思い、ブルーレイレコーダーに切り替えますが変化はありませんでした。

テレビは、SONY KDL-40F1 2008年発売 のもので、もう14年目です。
ちょうど、USB-HDDを後付けで装着することで録画が可能となる少し前のモデルです。

我が家の地デジ 1号機は、今朝、旅立たれました。

きっと、テレビが最後の力を振り絞って、自身の最後の瞬間を伝えたかったのではないでしょうか。そんな思いに駆られました。

f:id:kuronekofreedom:20220402170324p:plain

f:id:kuronekofreedom:20220402170327j:plain

SONY KDL-40F1

とりあえず、以前に記事で紹介した アイリスオーヤマの32インチテレビ(LT-32A320)をリビングに移設、急場をしのぎます。

やはり、40インチから32インチへのサイズダウンは影響大です。
また、音声もチープな感じで、LT-32A320はメインのテレビとしては向いていないと思いました。
近日中に、それなりのテレビ(40インチ~43インチクラス)を購入するつもりです。

おらあ、やっぱり ブラビア がいいな!
(昔のヤンマーのCM風に)

おわりに

今年のイースターは4月17日だそうです。
日本人としては、あまり馴染みがありませんが

くろねこ荒井由実さんの「ベルベット・イースター」(1973年発売)を聴きたくなる季節です。これも毎年書いてますね。
でもとっても素敵な曲なんです。

ぜひ、皆さんも瞼を閉じて聴いてみてください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
それでは、また。


くろねこ自由気ままな日記

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記