東京メトロ 18106F

こんばんは くろねこです。

七夕より前に梅雨開けするのは非常に珍しいことだそうです。
おかげさまで、星空の夜になった東京

高原の澄んだ空気のなかで
ちりばめたような星なら、どんなに素敵でしょうか。

さて、今回の記事は鉄道ネタです。

ホームに到着した電車は

先日の通勤時
いつもなら、列に並び、始発の急行や準急を利用するのですが、
接続する各駅停車が東京メトロ18000系だったので、
思わず列から外れてしまいました。

すでに、東京メトロ18000系は、東急田園都市線東京メトロ半蔵門線で営業運転をしておりますが、今回、やってきたのは第6編成(東京メトロ 18106F)です。

ピッカピカの真新しい車体が見えた瞬間
乗るはずだった急行の列から外れ、18106Fに吸い寄せられるように

新品のパンタグラフ(PT-7174C)

パンタグラフが好きなくろねこは9号車(18906)に
搭載しているパンタグラフは、東洋電機 PT-7174C とのこと

後ろの建物と被ってしまい少々お見苦しいのが残念です。

撮影後、時間はかかりますがゆっくり座っていけるので 18106F に乗車

車内の写真も撮りたいところですが、
ほかのお客様もいらっしゃるので、そこは我慢です。

美しい顔立ち

18106F を堪能し、渋谷駅で下車しました。

ハチ公口に向かわず、電車の最後尾に

最後尾の Tc18006

うまく撮影ができず、こんな写真にしかならないのが・・・(悲)

ホームドアがあるので、撮影が非常に難しくなってしまいました。

おわかりにくいのですが、18000系の美しい顔立ちは丸みを帯びた優しい表情です。

先代の東京メトロ08系のキリリとした所謂 歌舞伎顔も男らしくて素敵でしたが
18000系の女性らしい表情が(個人的には)いいですね。

18000系 第7編成 (18107F)も

7/3から、すでに第7編成 18107F も営業運転を開始したそうです。

18000系が配置される一方で、営団8000系(東京メトロ8000系)と出逢える機会はますます減っていきそうで複雑な気分です。

そう言えば、8000系開発秘話に「モーツァルトのような車両」をテーマにしたと以前「鉄道ファン」で見たことがあります。

東急8500系とともに、東急田園都市線から引退です。

営団8000系の第2の地はあるのでしょうか?

可能なら、3両編成(TcM'Mc)にして、かつての仲間(元東急8090系8500系)がいる秩父鉄道で走らせたいものです。

秩父鉄道 7500系 7505F(元東急8090系
ふかや花園駅 2022年6月撮影

今回は久しぶりの鉄道関連の投稿です。
鉄分補給できましたか?

それでは、また!

f:id:kuronekofreedom:20210804232257j:plain
くろねこ自由気ままな日記

 

www.kuronekofreedom.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記