相次ぐ悲しいニュース

こんにちは くろねこです。

とてもとても悲しいニュースが流れました。

幼いころからテレビで見ていた方の旅立ち
身近な友人が逝ってしまったような喪失感です。

三遊亭円楽さん

6代目円楽さんというよりは、楽太郎さんの方がなじみ深い感じです。

つい最近まで(いろいろな話題で)ちょい悪親父的な円楽さんでしたが・・・

youtu.be

日曜の夕方、祖母と笑点を見るのが、幼いころの日課でした。
たしか、昭和52年ころだったと思いますが、楽太郎さんが大喜利に登場したのを何となく覚えています。

歌丸さん、木久蔵さん、小圓遊さん、そして、先代 円楽さんなどの大御所の中に、こんな若い方(当時はおにいさんって感じ)が入るのことがあるんだ と子供ながらに思ってました。

あれからもう半世紀近くの時が流れ、この日がやってきてしまいました。

 

お空の上で、歌丸さんと周りの方々を楽しませてください。

ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

アントニオ猪木さん

円楽さんの訃報の翌日、アントニオ猪木さんの訃報が飛び込んできました。

追い打ちをかけるようなニュースに全身の力が抜けてしまいました。

燃える闘魂」、「猪木ボンバイエ」のキーワードがtwitterの話題を占め、テレビでは「炎のファイター」(アントニオ猪木のテーマソング)が何度も流れるそんな一日でした。

元気があれば何でもできる!

1・2・3 だぁーーーーー!

何度かこの言葉に勇気づけられました。

燃える闘魂は、最後まで燃えていましたね。

youtu.be

猪木さん ありがとう

そして、お疲れ様でした。

悲しいですね

有名人の旅立ち
お二人とも、ものすごく身近に感じていた方です。

だから余計にさみしいです。

気づけば、自分もすっかり年を取り、何かあると
自分の残り時間を意識するような事態に陥ることが何度か

時間の流れを止めることはできないので、仕方ないですが。

円楽さん
アントニオ猪木さん

のご冥福お祈りします。お疲れ様でした。

 


くろねこ自由気ままな日記

 

www.kuronekofreedom.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記