趣味の話題や忘備録(的な)情報のページ
くろねこ自由気ままな日記

ブログランキング・にほんブログ村へ

BMW G20 「車両キー。バッテリーが空」

こんにちは くろねこです。

今日は朝からはっきりしない天気です。
気温は24~25℃前後ですが、ものすごい湿気です。
ときどきパラパラ降ってくる雨が余計に鬱陶しく感じます。

そんな中、気分転換にちょっと街にへとBMWに乗り込みます。

f:id:kuronekofreedom:20210912183143j:plain

実は2~3週間前から気になることがあったのです。

車両キー。バッテリーが空

f:id:kuronekofreedom:20210912161749j:plain

気になるメッセージ

メーターパネルの下部分に表示されたメッセージ。

車両キー。
バッテリーが空

キーはしっかり持ってるし(エンジンかかるし)
バッテリーの状態はチェックコントロールでも問題なし

f:id:kuronekofreedom:20210912162059j:plain

異常なしです!

 

一年点検でシステムをアップデートしたことによる不具合か?
それとも、コーディング(封印を解く)の影響か?

気分転換に街を流します

もやもやしながら、セブンカフェを飲みながら街を流します。

f:id:kuronekofreedom:20210912164819j:plain

大好きな並木道を流します

道路は空いていて、気持ちよく流せます。

気付けば米軍厚木基地周辺(神奈川県 綾瀬市付近)に
前を行く真っ白なバス、ナンバーは「U.S.GOVERNMENT」と見慣れないナンバー

f:id:kuronekofreedom:20210912165205j:plain

アメリカ政府のナンバー?

米軍基地周辺なので、このような特別な車もあるのでしょうね。
追尾していくと、基地の入り口の方に曲がっていきました。

そんなとき、ふと気づいたことが・・・

そう冒頭に書いた、BMW始動時の気になるメッセージ

車両キー。
バッテリーが空

これって
車両キーバッテリーが空

ということか? (句点の使い方が・・・)

だとしたら、

くろねこ奥さんのキーではこのメッセージは出ないはず!

ネットで調べれば、すぐ、わかるはずですが、
この仮説を証明したくなるくろねこの性格

「目的地設定」、「自宅」とBMWに呼びかけコース選定
(道は分かっていますが、到着時刻を知りたかったので)
自宅まで約30分

仮説の検証

自宅に戻り、くろねこ奥さんのキーでBMWを始動します。
予想通り、メッセージは出ません。

以前愛車 F30 でも電池の交換は実施しており、確か型番はCR2032だったのです。
この電池なら家のどこかにあるはずと捜索を開始

リモコンキーの電池交換

ここからの作業を実施する場合は、自己責任でお願いします。
キーの破損等について、責任を負いかねます。

はじめに、準備するものです。

① 電池 CR2032
② マイナス精密ドライバー

自宅を捜索すると、未開封のCR2032(マクセル)が出てきたので、これを交換用にします。

f:id:kuronekofreedom:20210912171332j:plain

BMW リモコンキー
キーホルダーは納車時にいただきました

はじめに、物理キーを外します。

f:id:kuronekofreedom:20210912171518j:plain

物理キーの取り外し

赤枠内のボタンを押しながら物理キーを引き抜きます。

f:id:kuronekofreedom:20210912171730j:plain

物理キーを取り外した状態

次にリモコン部分を裏返し、カバーを外します。

f:id:kuronekofreedom:20210912171901j:plain

カバーの取り外し

赤枠部分のくぼみにマイナス精密ドライバーを差し込み、やさしくカバーをこじあけます。

f:id:kuronekofreedom:20210912173734j:plain

電池があらわになりました

電池は、CR2032 でした。

このボタン電池、しっかりはまっており、電池の取り外しにも注意が必要です。
下記の画像を見てから取り外しましょう。

f:id:kuronekofreedom:20210912175331j:plain

赤い矢印部分にマイナスの精密ドライバーでやさしく

画像の赤い矢印部分が少し凹んでいるので、そのどちらかにマイナス精密ドライバーをやさしく差し込み、電池を少しずつ引き上げます。

電池が外れたら、準備した新しい電池を装着します。

念のため、取り外した電池の電圧は2.6Vを少し切ってました。
電池の
規定値は3Vなので、0.4V以上低下したことになります。

さっそくテストです。
カバーに通電部分は無いので、カバー無し状態で、BMWに近づきロック解除します。

BMW  無反応
くろねこ あれ?

電池の装着状態を確認し、再度、挑戦!

BMW  無反応 (season2)
くろねこ あれ??

交換用に用意した電池の電圧を測定します。
にゃんと、2.5Vちょっと
未使用なのに・・・ 放電してたのね・・・

交換前の電池の方が・・・
_| ̄|〇

急遽コンビニに!

f:id:kuronekofreedom:20210912180307j:plain

近所のコンビニで調達してきました
「詐欺対策パッケージ」だそうです

気を取り直して、電池を交換し、再度テスト実施です!

今度はバッチリです!

ロック解除だけでなく、エンジン始動も問題なし!

最後に

くろねこBMW G20は、納車されて約1年3か月です。
電池の寿命が早いような気がしますが、バッグの中で知らず知らずのうちにボタンを押しているなどの事象が発生しているものと判断します。

まあ、電池代250円なのでヨシとします。
ワークショップで換えるといくらになるのでしょう?

また、今回、未使用の電池が劣化していた関係で、リモコンキーの電池の状態とBMWの挙動の関係も下記ではないかと

リモコンキーの電圧の閾値
・ 2.55V付近が限界
・ 2.55V~2.6V 「車両キー。バッテリーが空」の警告
くろねこは考えました。

やっぱり、この警告メッセージは
リモコンキーの電池を交換してください
に変更した方がいいですね。
「車両キー」よりも「リモコンキー」の方がわかりやすいです。

BMWさん検討願います m(_ _)m

f:id:kuronekofreedom:20210912181121j:plain

もともとついていた電池の測定結果

これで、もやもや 無くなりました(喜)

それでは、また。

 

なお、電池交換については、こちらのサイトの情報を参考とさせていただきました。

BMW G20型 鍵/キー/key 電池交換方法 | BMWがある日常

 

 くろねこ自由気ままな日記

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記