ファン・トラブルは突然に

こんにちは くろねこです。

身体への負担がとても大きい今年の夏

気温の変化、梅雨はどうなったのだろうか?
湿気が多く、マスクで息苦しい。。。

体温調節などの基礎的コントロールが老朽化(悲)してきていて、
みんなそうなのか? 自分だけなのか?

切ないところです。

調子が良くないので、自分で「うまく」コントロールしないといけないですね。

まあ、時間を作り、自分の好きなことをやることで、
精神面でのストレスは少し紛れますが

ということで、いろいろやらかしているくろねこです。

これまでの投稿にもあるとおり、多岐にわたり手を出している最中に出くわした出来事についてご報告いたします。

ファン トラブルは突然に

先日(6月初旬)、「不可解な配送物」の記事を執筆しようとしていたときのことです。
ノートPCの電源ボタンを押し、温かいカフェオレを作って戻ってきたところ、

Fan malfunction.

と表示され、アクションを待っている状態でした。

このPCは、ブログ投稿用ノートで、軽量薄型タイプ(所謂、Ultrabookの類い)のPCです。

まさにそのPCで、スイッチングHUBのファン静音化の投稿用記事を準備するところで起きたトラブルなんです。

なんということでしょう!

 www.kuronekofreedom.com

この時は、無言でF1を押し、Windowsを立ち上げ、記事を書き始めました。
記事を執筆している間、
PCから時々苦しそうな、ヒュンヒュンという回転音が聞こえてきます。
これはヤバいと思いながらも記事を投稿しました。

その後、このPCの起動時は、毎回、だましだましで、F1を押して起動しています。
最初は起動時に1回だけF1を押せば起動したのですが、だんだん、2回や3回 F1を押さないと起動しなくなってきました。

やばい!

そして、何とか起動したあとも、苦しそうなヒュンヒュンという息づかいも…

困った… _| ̄|○

 

このPCは記事投稿用のメインマシン
比較的新しいPCなのに…

せっかくのあたたかいカフェオレ、
気がついたら、生ぬるくなってました。
>_<

 

6月になったばかり、雨で肌寒い中での作業にはあたたかい飲み物は必須です。

 

修理は?

薄型ノートなので、自分で修理することは頭にありませんでした。
(開けて修理するのが困難ではと思ってました。)

メーカ保障期間も終了しているので、有償での修理がいくらかかるのか? 
メーカのサポートは修理見積りとなるため、明確な修理費用は不明です。

費用の想像がつかなかったので、ダメもとで、ちょっとネット検索してみました。

すると、
ネットの検索では、メーカ修理の情報よりも、交換用ファンの販売情報が数多くヒットしました。
このPCの冷却ファンはマザーボード直付けではなく独立したパーツのようです。
メーカも交換確率が高いこと想定しているのでしょうね

こんなの見てしまうと、
忙しいはずのくろねこのハートは、少し熱くなってしまいます(笑)

深夜、翌日のことなど忘れ、交換用ファンを探すため、メインマシンの裏蓋を外してファンの型番を確認します。

カバーを外した状態 手前中央に問題のファンがあります

PCは、DELL Latitude 7280で、中古PCの販売をしている友人から安く譲ってもらったもの。4年落ちのものを昨年(2021年)、モバイル用として入手したものです。

我が家では「最新鋭」になるものです(笑)

みんな寝静まった丑三つ時、youtubeで怖い話を聞きながら

一応、問題発生時の状態を確認するため、PCの裏蓋を外した状態で電源を入れてみます。
このとき、PCはなるべく通常使用時と同じ水平状態を保ちながら…
電源ボタンを押し、警告メッセージが表示されたのを確認し、PCを持ち上げファンの状態を確認します。
ライトをかざしてみると、やはり、停止した羽根が見えます。
間違いなくファンは停止していました。

交換やむ無し! です
○| ̄|_

問題のファンの取り外しには、電源コネクタが堅くて、30分近く掛かってしまいました(疲)

問題のファン

ファンの型番は下記の通り

型番 : SUNON EG50040S1-C920-S9A 中華製

念のため、ヒートシンク部分も取り外し、付近を良く確認後、ファンとその付近をエアーで清掃し、一旦、インオペします。

ファン部分だけで良いか?

翌朝の通勤電車で眠いのをこらえ、同型のファンをネットで探します。

すると、ファンそのものと、冷却用ヒートシンク+ファンの二種類がありました。

価格はビンキリ
ファンそのものは、500~4,000円位(送料は含みません。)通販サイトにより価格の幅がかなりあります。
ヒートシンク付は、+1,500~2,500円が多く見つかりました。

むむむ
(どうしようか…)

交換用ファンの情報を漁る

想定外のトラブルなので、なかなか、時間がとれず、「F1を押せば、まだ、使えるし…」の気持ちもあり、時間ができたらやることに

とはいえ、交換やむ無しなので、通勤電車の中で、販売されているファンとその口コミ情報を漁る毎日
こういうのは、一発で直らないと気分が悪いので、失敗しないように
調べてみると、ファントラブルは多くの方が遭遇しているようですね。

時は流れ

いろいろ調査しましたが、ローコスト(くろねこのモットー)でファンのみでよいかな~と、だんだん思ってきました。
500円はさすがに安すぎて怖いので、Amazonで口コミ4以上のもので1000円未満が妥当ではと。。。
ほぼ交換用の候補は見えてきました。

あとは、いつやるか? です。

交換作業予定日を決めれば、その前日着くらいでオーダーすればよいので、タイミングをうかがい、Xデーを決めます。

ちょっと待てよ!?

もう、ファンを交換することしか頭にない状態で、交換用ファンの調査を始めてから、何週間か経過しました。
ここにきて、ふと、気が付いたことがありました

そういえば、例の警告メッセージ 見てないな!

もちろん、問題のPCの利用を控えていたわけではありません。
いつもと変わらず使っていましたが、F1を押して起動した記憶がありません。

そんなぁ~

あらためて、停止状態から電源を入れて確認します。

何事もなく、Windowsが正常起動します。
何回か繰り返してみますが、問題なく起動します。

あれれ?

PCが発熱するように、動画ファイルの再生もやってみます。

内部の温度が高くなり、ファンは高回転に回っているようです。
以前は、息も絶え絶えのフィンフィンと弱弱しかったのですが、まったく問題ありません。

どういうことなんでしょうか?

それから、PCの起動時に注意して様子見してますが、現在まで例のメッセージは表示されていません。

治った!! (嬉)

想像の域を出ませんが
ファンの羽根が他の部分(マザーボードやカバー)と干渉していたものが、ファンの脱着で元通りになったのでは?

問題発生していた頃も、たまに警告なしで起動することがあったのは、ファンの羽根がギリギリ接触するかしないかの状態だったのではと考えます。

くろねこは自分で言うのも変ですが(貧乏性のため)比較的、大切に扱うほうなのです。したがって、このPC、入手後は大切に扱ってきました。
もしかしたら、以前のオーナーさん所有時、何らかの衝撃を与えてしまったのかもしれませんね。(中古物件のリスク)

おわりに

今回のファントラブルは、たまたま、ファンの脱着だけで復旧することができました。
非常にラッキーでした。

当ブログをご覧いただいている皆様のPCで同様な警告メッセージが表示されたら、ファンの脱着してみると良いかもしれません。

* ファンの脱着に伴い、PCを破損する恐れがあります。実施される場合は十分注意してください。また、PCの破損に関して、当ブログでは一切責任を追いかねますので、予めご承知置きください。 

とりあえず、復旧したので対応終了としますが、苦しそうにフィンフィン泣いていたこのファンは、近い将来、完全停止するかもしれません。
しかし、そのときは、パーツ交換は自信でやってみようと思いました、

ここまで、長々と書かせていただきました。
ご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また。

 

「♪ラブ・ストーリーは突然に
を聴きながら、冷たいアイスコーヒー いただきます。

猛暑の自宅マシンルームより

 


くろねこ自由気ままな日記

 

お時間のある方はこちらにもお立ち寄りください
m(_ _)m

www.kuronekofreedom.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
© 2020 くろねこ自由気ままな日記